レイキの世界へようこそ❤

レイキってなんだろう?

 

霊?み、みえちゃうの?

 

この様に聞かれることが、しばしばありますが、レイキは霊媒師ではありません。

見える先生方も何人か知っていますが、残念ながら?私は見えません。

 

レイキは、日本発祥の癒やしの手法です。

レイキのエネルギーは、身体だけではなく、精神(ココロ)にも、深く届きます。

 

 

『痛いの痛いの飛んでけ~』と、お母さんが小さな子どもにやってあげるアレも、レイキ出ています。

また、お腹が痛い時に、お腹に手を当てると少し和らぐような気がするアレもレイキ出ています。

 

そう!実は!レイキって、伝授を受けなくても、ほとんどの人が使えているんです♪



では、レイキヒーラーと普通の人って何が違うの?

 

レイキ伝授を受けなくても使っているエネルギーが、水道の蛇口からチョロチョロと細く流れる水だとしたら、

レイキ伝授後にヒーラーが使うエネルギーは、しっかりひねった水道の様な感じです。

使い方なども、多岐にわたり遠隔(セカンド以上)でエネルギーを使う事も出来ます。

 

レイキのエネルギーは、ココロと身体を同時に癒やし整えますので、私たちが本来もっているチカラを

活性化させ、運気がグッと上がります。
身体の不調があった場合は、自己治癒能力が上がり、快方へ向かった実証があります。

※私もある病気の数値が格段に下がり、びっくり&嬉しかった経験があります。

 

レイキのエネルギーは、私たちを内面から輝かせる手助けとなり、使えば使う程

運気や人生そのものを向上させるチカラをもっています。

 

レイキ伝授について

レイキには、3つの段階があります。

 

ファーストディグリー、セカンドディグリー、サードディグリーの3つです。

 

3つの段階をまとめて1日で伝授を行っているスクールもありますが、

団欒では、ひとつずつ段階を経て受けて頂く事にしています。

 

ひとつずつ行うメリットとしては、ゆっくり・しっかりレイキを学び身につける事が出来る。レイキを使う事による自身の変化が程良い。

 

デメリットとしては、サードまでの取得に時間がかかる事。

 


 

◆ファーストディグリー◆

 

レイキ伝授の、基礎部分になります。
レイキとは、どういうモノであるか?など、レイキについて学んで頂きます。
 
エネルギーの回路を開き、レイキを使えるようになります。

レイキを使える範囲は、現在の自分と、直接対面する他人です。

 ◆◆伝授にかかる時間と費用
  時間 : 約5時間 (2時間+休憩+2時間)
  費用 : 20,000円

 

 ◆◆ファーストってこんな感じ☆☆☆(ブログへ飛びます)


◆セカンドディグリー◆

 

レイキの使用範囲(活用範囲)を広げます。
時間や場所を越えた、活用が可能になります。
※遠隔ヒーリングや、過去の自分へのヒーリング。

シンボルとマントラを覚えます。

 ◆◆伝授にかかる時間と費用
  時間 :約3時間
  費用 :25,000円


◆◆セカンドってこんな感じ☆☆☆(ブログへ飛びます)



◆サードディグリー◆

 

セカンドまでの経験を経て、精神的な成長へと導きます。
高次元な存在との繋がりも出来る様になります。
 
最終のシンボルとマントラを覚えます。

 ◆◆伝授にかかる時間と費用
  時間 :約3時間
  費用 :35,000円

※どの段階でも、21日間の自己ヒーリングを行う事を薦めております。
※その為、続けて2つのレベルの伝授を行う事は基本的に、考えておりません。